ドノロンパンのたぶん更新しない日記

説明なんか無い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

底辺から見る。後編

このゲームの対人においてミスは許されないことになっている。
大体において、熟練者はミスをしないことになっているし、そう公言してはばからない人もいる。
ワンミスで死亡するゲームであり、そのまま敗北に直結するからからだ。

しかしながら人間というのはヒューマンエラーからは逃れられないのである。
例えば、99%ミスしない人間がいるとしよう。
ほう、なかなかの逸材と思うかもしれない。
しかし、ミスをする確率が1%だったとして100回やれば65%ぐらいの確率でミスっていることになるのである。

よくあるのが、狙われている僚艦を助けようとして船首をもらって死ぬパターンである。献身的なキャノンは大体1試合に10回ぐらいフォローのために白兵に入る。つまり10試合やれば65%の確率でミスっているのである。
それも、わざわざ人を助けに行って沈むのである。
KRも入れないで白兵に入ったピーだろうが、耐久管理がいい加減なピーだろうが、明らかに死にやすい船に乗っているピーであろうが、自分の生真面目さが許す限り助けに行かなければならないのだ。そこに何が待っていようとも。
それでミスって沈んだら。
「ぷぎゃー、船首もらうとか初心者わろすwwww」とか
「うわ、いまどき流れ死、引くわー」とか、「・・・」と馬鹿にされ見下され、ゴミ扱いされるのである。
マゾである。

だからといって安全をとって一瞬でも遅れてフォローが間に合わなければ。。
「白兵してくんないかな?」「白兵」とか
「フォロー遅いわー、俺が沈むとか無いわー。」とか
「フォローしてくれないと、僕が沈められないじゃん。僕がカロネードのプロフェッショナルなのは知ってるよね?」とか
「FFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFFF」
「・・・・」「あー、君は明日から来なくていいよ。」
などということになるのである。
マゾである。

大体において、仕事といえばカロネードと白兵である。
カロネードを追っかけてせつげんして白兵して白煙投げて「さ」、大体そんな感じ。
一日の9割はそうやって過ごしているのである。
なぜ、カロネードを追いかけるのか?それが仕事だからである、存在意義だからである。
「あー今日もマークされまくったわーきついわー、エースアタッカーきついわー」などとドヤ顔で言われても追い続けるのである。
「マジうざいわー、こいつ落とせないから俺に張り付いてんじゃね?雑魚すwww」と思われていようとも追いかけるのである。
そして、船首を食らうのである。
「ぷぎゃーwwwないわーry」
マゾである。

そして支援である。
前出のとおり、大体白兵しているのである。白兵している化沈んでいるかの二択である。それなりにやってるつもりでも衛星アタッカーには遠く及ばないことはままある。そもそも時間が違うのだから仕方ないのである。
「あーいつも俺ばっか、支援してるわー、予備帆いつもトップやわー」とか
「外科負けしたことないんですけど^^」とか
そういうことを言われても。
「すいません、がんばります。」
と平身低頭やっていくしかないのである。
マゾである。

なんというマゾな私という記事である。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

いつかきっと報われる日が  来るといいなぁ

しましま | URL | 2011年10月25日(Tue)22:17 [EDIT]


船首もらう覚悟でフォロー行くのと
微妙にずらして行くのに
時間的なロスはほとんどない件
しかも白兵判定時間考えれば、さらにない件

| URL | 2011年10月26日(Wed)03:08 [EDIT]


>>しましま
みつお

>>名無し
その件に関しては秘書か事務所を通して質問してくれたまえ!

管理人 | URL | 2011年10月26日(Wed)11:44 [EDIT]


チラっと拝見させてもらいました^^
最高に面白いっすw
そして、なんだか元気が出たw

自己流哲学的文章がめっちゃ気に入りましたw

マゾ最高~♪ 

ヌルスケ | URL | 2011年10月26日(Wed)12:26 [EDIT]


>>ヌルスケ

元気が出たらはやく立ち去るんだ!!、間に合わなくなっても知らんぞーーーーーー!!!!

管理人 | URL | 2011年10月26日(Wed)19:27 [EDIT]


同志と呼ばせてもらっていいですか?

| URL | 2011年10月27日(Thu)00:08 [EDIT]


おお同志よ、同志も私と同じように考えていたのだな。では早速だが同志書記長からの伝言だ、シベリアでの業務も頑張ってくれたまえ。

管理人 | URL | 2011年10月27日(Thu)18:50 [EDIT]


キャノン使いの代弁者ブログですね
個人的にはそれでも船主はもらっちゃいけないものだと思いますけど、実際旗が狙われているなど危ない舵を切らざるを得ないと時ってのが多々あります
船同士が画面上はくっついていても白兵にならない時とかあるから抜けのタイミングを見ながらのfになりますよね
それがシビアであればあるほど危険な舵になってしまいます


いつか、きっと報われる日がきますよ!

トレノ | URL | 2011年10月31日(Mon)00:03 [EDIT]


なにを優等生的な発言を!!!
私には見えるっ!貴様にも黒い怨念が渦巻いておるぞっ

さあ、さらけだすのだ、恥ずかしいナニをアレでコレをっ

管理人 | URL | 2011年10月31日(Mon)01:13 [EDIT]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。