ドノロンパンのたぶん更新しない日記

説明なんか無い。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

海事講座 準備編

こんばんわドノロンパンです。

さて、昨日の記事の感想で船の操作それ以前に「sssss」とか「bbbbbb」とか何言ってんの?
って言われたのでそこんところ解説します。

っていうか、それだけを対象にするのもなんなのでリス底模擬を前提にして参加するにはどうしたらいいかな?参加したいな
って人を対象にいっこずつ解説。

って、こういうのは探せばいっぱいあるよ、いろんな人の意見を参考にしてね。

まずもっていく道具から。

<必須道具編>


予備帆200:帆が破れたら直ぐ直す、これが今の常識になってます。艦隊効果もあるので打ちまくると吉。

手桶200:浸水は被ダメ1.5倍(体感)なので直ぐに直しましょう。

予備舵200:舵を直す道具です、艦隊効果があるのでゼヒもっておきましょう。

艦隊料理200~:外科外科~機雷機雷♪ああああ行動力が・・・そんな事態を防ぐためにもみんなで回復。

撤収の鐘200:対人において白兵は大きなウエイトを占めています。といっても主役は抜けクリですが。

破壊の大錐100~:穴を開ければなかなか落ちない硬い船も落ちます。(白兵とか抜けの解説はまた今度します)対人するならとりあえず持っておいて損は無い。

ライムジュース、疾病特効薬、盟約の酒、消化砂
待ってる間災害が起こります。


<あればいいな程度の道具編>


白煙弾:白煙状態だと攻撃力が大きく下がる、砲撃力も大きく下がる、マジの艦隊ではよくつかわれますが、底模擬で使うには高価すぎるかも。

火炎壷:最後の詰めにはこれを。

仕込み爆弾:これもマジの艦隊ではよく使われますが、底模擬ではあんまりですね、理由は弾薬が減るから。

轟音玉:底ではあまりつかわないほうがいいかも。。。。でも使う機会もあるかも。。。

神秘の羽扇子:白煙状態を治すにはこれを、底模擬で使う人・・・みたことない。

偽造通信文:使ったことない・・・・けど使う人もいます。使用効果は白兵から出にくくなる。

<用語編>

bbbbbbbbbbb
:対戦相手募集の意味

qqqqqqqqqqq:補給に行きます仕掛けないでねの意味

s、さき、さ、ささ:白兵中にこちらが先に抜けることを意思表示するときに使います、意思表示は大事です。

あと、あt、:白兵中にこちらがあとで抜けることを意思表示するときに使います、意思表示は大事です。

ssssssssssssssssssss:修理の意味、旗や僚艦の耐久が大きく下がっている時に修理してーって意味で使います。これを見たらf8を連打しましょう。

gggggggggggggggggg:外科の意味、旗や僚艦の人員数が大きく下がっている時に外科してーって意味で使います。これを見たら外科を連打しましょう。

tttttttttttttttttttttttttttt:統率くださいお願いの意味、白兵中でない見方は混乱状態を治してあげましょう。

fffffffffffffffffffffffffff:フォローくださいお願いの意味、白兵中でない見方はクリ位置の敵船をどかすか、白兵に持ち込みましょう。

舵、かじ:予備舵くださいお願いの意味、白兵中でない見方は舵を治してあげましょう。

kr:回避連弾はいってますよーの意思表示、使いこなすには抜けクリをある程度理解していないと難しい。

kt:回避通常はいってますよーの意思表示、使いこなすには抜けクリをある程度理解していないと難しい。

<スキル編>

砲術一式:全部カンストしている必要はないですが、砲術、水平射撃はカンストしていないとつらい。

白兵一式:全部カンストしている必要はないです、必須なのは剣術、防御と突撃ぐらい。あとは紳士のたしなみです。

修理、外科、統率:修理はカンスト推奨、というか模擬模擬してれば自然とカンスト。

機雷:落とすのは砲撃だけではありません。ただし、リス底模擬は優遇機雷禁止です、斥候で機雷を撒かないように!

回避:カンスト推奨、横ダメも減って生存率が違います。回避なしだとコンボ死もあります。

弾防御:必要なのは二連弾、通常騨のどちらか、横ダメも減って生存率が全然違います。

<セオリー編>

ココは難しいところ、セオリーは破られるためにあります。

有利で2差がついたら白兵
:白兵で動きを止め相手をノーチャンスにしましょう。支援も止まります。逆の場合は抜けるように。

僅差の時、敵船と白兵中、見方が敵船のクリ位置についたら抜ける
:抜けクリチャンス、あとかさきか言って抜けましょう。

旗が抜けを狙われていたらフォロー
:見方旗が沈んだら終わりです。最優先。

基本抜けで落とす
:そうでもないんですが、そうなんです。ぐるぐる回っているだけだとなかなか勝負がつかないのが今の模擬。

回避優遇職は白兵へ
:とりあえず基本はここから。しかし、回避優遇だからいつでも常に白兵しなければならないってのはちょっと違うと思います。(ここらへんは難しい)

砲術家は抜けを狙う
:まずはここから。しかし、砲術家もフォローしないといけない時もある。(ここらへんは難しい)

船首と船尾で勝負しない
:抜けの場面のお話。こちらが船尾をとってたらおk

基本さき抜け
:抜けの場面のお話。どうやら先のほうが圧倒的に合わせやすいようです。

スポンサーサイト

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。